事業施設の案内

小倉医師会介護サービス総合センター

小倉医師会介護サービス総合センターとは

すべては自宅で過ごされたい、皆さまのために・・・

小倉医師会は、「訪問看護」「居宅介護支援(ケアプラン)」「訪問介護」「訪問入浴介護」「緩和ケアデイサービス」の5サービス事業所、加えて北九州市の委託事業として、地域の医療・介護の連携を推進するための在宅医療のコーディネート拠点である「小倉在宅医療・介護連携支援センター」を平成28年4月から開設いたしました。

 

~「在宅医療機器」の無料貸出しについて~

小倉医師会地域医療支援センター(高齢社会事業課)において、「在宅診療」を行っておられる会員の先生方を対象に行っております。ご要望等ございましたら、こちらをご覧頂き、お申し込み下さいます様願い致します。

 

~「小倉在宅医連携の会」入会について~

小倉医師会では、下記の目的で「小倉在宅医連携の会」を立ち上げております。

 ①在宅医療を行っている全科ドクターの連携を推進する

 ②主治医と他科医のネットワークを構築することで在宅においても入院と同等の多様な医療を提供する

※ご入会を希望の先生は、申込書にて、お申込みください。

 

サービス事業所の案内

在宅医療福祉ネットワーク研修会

小倉医師会では、今後増加が考えられる在宅高齢者の医療を強力に支援できる体制を再構築することを目的に三本柱を掲げ、会員の在宅医療技術向上の研修機能の充実を図るため、研修会を定期的に開催しています。

研修会開催のスケジュールはトップページの新着情報にてご案内いたします。