おしらせ

新型コロナウイルス感染症に関する情報提供

 

住民の皆様へのお願い

 

 発熱やせき・息切れ、強いだるさ(倦怠感)などの症状があり、新型コロナウイルスの感染が疑われる方は、直接医療機関を受診する前に、必ず「帰国者・接触者相談センター」に電話で相談し、指示を受けていただきますよう、重ねてお願いいたします。

   

 ・新型コロナウイルス感染症 帰国者・接触者相談センター

        北九州市保健所保健予防課 TEL:093-522-8745

(24時間対応)

      ※ 電話・オンライン診療について(リーフレット)

      ※ 電話や情報通信機器を用いて診療を実施する医療機関の一覧(都道府県集計用)

 
  風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

 風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず外出される場合にはマスクを着用していただくようお願いします。

 

 次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

  ・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
    (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

 

【相談後、医療機関にかかるときのお願い】

  ・帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。

   複数の医療機関を受診することはお控えください

  ・医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、咳エチケット(咳やくしゃみをする際に
   ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる) や手洗いの徹底をお願いします。

 


(妊婦の方へ)
  妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターに
  ご相談ください。

(お子さまがいる方へ)
  小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、
  目安どおりの対応をお願いします。
 

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安 【 こちら 】をご覧ください

 

新型コロナウイルス感染症への対応について(高齢者の皆さまへ)

 

新型コロナウイルスに関連した肺炎に関する情報

   【厚生労働省HP】:新型コロナウイルス感染症について  

              生活を支えるための支援のご案内

   【首相官邸HP】:新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう

   【内閣官房HP】:新型コロナウイルス感染症対策

   【国立感染症研究所HP】:感染症疫学センター

   【外務省HP】:海外感染症発生情報

   【FORTH】:新型コロナウイルス感染症について

   【文部科学省HP】:新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について

   【経済産業省HP】:新型コロナウイルス感染症関連

   【環境省HP】:新型コロナウイルスに関連した感染症対策

   【福岡県HP】:新型コロナウイルス感染症につい

(県民のみなさま、医療機関・事業者の方への注意喚起)

             ・新型コロナウイルス感染症の対応の流れ(R2.2.19)

   【北九州市HP】:新型コロナウイルスに関してご相談ください

       【北九州市 新型コロナウイルス専用ダイヤル】
          電話:093-522-8745(24時間受付)
              聴覚障害のある方はFAXでご相談ください。
          FAX:093-522-8775
           夜間や土曜日、日曜日、祝日に受けたご相談は返信が遅れる場合がございます

            :新型コロナウイルスに関する経営相談窓口の開設について

      ・新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け) 

      新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)