おしらせ

雇用・労務関係通知

★ 「医師、看護師等の宿日直許可基準」及び「医師の研鑽に係る労働時間に関する考え方」等について

(R1.8)

  ≪参考資料≫

   ・医師の宿日直許可基準・研鑚に係る労働時間に関する通達 厚労省 R1.7.5

 

★ 事業場における労働者の健康情報等の取扱いについて(R1.7)

  ≪参考資料≫

   ・事業場における労働者の健康情報等の取扱規定を策定するための手引き

 

★ 外国人雇用のルールに関するパンフレットについて(R1.6)

  ≪参考資料≫

   ・外国人の雇用(厚労省ホームページ)

   ・外国人雇用のルールに関するパンフレット

 

★ 過重労働による健康障害防止のための総合対策について(H31.4)

  ≪参考資料≫

   ・過重労働による健康障害防止のための総合対策について(厚労省)H31.4.1

 

★ 医療機関向け働き方改革関連法リーフレットについて(H31.4)

  ≪参考資料≫

    ・リーフレット

    ・日本医師会ホームページ(勤務医の健康管理)

 

★ 医療保健業の従事者への電離放射線障害防止規則の規定に係る周知について(H31.3)

   ≪参考資料≫

     ・リーフレット (厚労省)

 

★ 「健康増進法の一部を改正する法律」の一部規定の施行について(H31.2)

   ≪参考資料≫

     ・受動喫煙対策 (厚労省ホームページ)

 

★ 医師の労働時間短縮に向けて(H31.1)

   ≪参考資料≫

      ・医師の労働時間短縮に向けて (厚労省) H30.12.14

      ・働き方改革について (厚労省)

 

★ 病院・診療所及び社会福祉施設等に対する腰痛予防対策講習会の開催について(H30.8)

    日  時:平成30年11月30日(金)

         ① 医療保健業の介護従事者向け 9:45~12:15

         ② 社会福祉・介護所業の介護従事者向け 13:45~16:16

         ③ 社会福祉・介護事業の事業者向け 17:00~19:00

    会  場:福岡建設会館 福岡市博多区博多駅東3-14-18

    定  員:60名

    参加費:無料

    プログラム: 【 こちら 】 をご覧下さい

    申込み方法:中央労働災害防止協会(https://www.jisha.or.jp/seminar/health/h3700_youtsu.html

          ホームページより直接 お申込み願います。

 

★ 働き方改革時効計画を踏まえた両立支援コーディネーターの養成について(H30.4)

     両立支援コーディネーター基礎研修(福岡会場)

      日  時:平成30年10月27日(土) 9:00~17:30

      会  場:TKPガーデンシティは方新幹線口

      定  員:150名 定員に達し次第締切 

      募集開始:9月27日(木) 13:00~ 締切:10月17日(水)

      対象者:医療従事者及び両立支援に携わる方

        ※ くわしくは こちら 労働者健康安全機構ホームページをご覧下さい

 

★ 平成30 年福岡県新人看護職員研修事業費補助金・新任期看護職員研修事業費補助金に係る要望調査及び受入研修に係る調査について(H30.4)

   ≪参考資料≫

     ・福岡県新人看護職員研修事業費補助金交付要綱 

     ・福岡県新任期看護職員研修事業費補助金交付要綱 

     ・福岡県ホームページ 

     ・回答方法: こちら をご覧下さい

 

★ 「医師の労働時間短縮に向けた緊急的な取組」(骨子案)について(H30.3)

 

 現在、厚生労働省において「医師の働き方改革に関する検討会」が設置され、医師に対する時間外労働規制の具体的な在り方、労働時間短縮策等について議論が行われており、今般「医師の労働時間短縮に向けた緊急的な取組」(骨子案)」(以下「緊急対策案」)が示されました。

 この緊急対策案については、2月を目途に最終的なとりまとめが予定されておりますが、それを待たずに関係医療機関へ情報提供を行い、緊急取組を進めたいという趣旨で、厚生労働省医政局医療経営支援課より、上部医師会を通じ周知方依頼がありました。

 つきましては、別紙のとおり厚生労働省及び日本医師会が作成した労務管理チェックリスト【添付資料2】等を活いただき、緊急対策案に示された項目を速やかに実施頂きますようお願いいたします。

なお、労務管理についてご不明な点がありましたら、福岡県医療勤務環境改善支援センターの活用についてもご案内チラシをご一読頂きますようお願いいたします。

 また、本通知につきましては、各病院団体等にもすでに周知されておりますことを申し添えます。

 

  ≪参考資料≫

     ・医師の労働時間短縮に向けた緊急的な取組(骨子案) 【添付資料①】

第6回医師の働き方改革に関する検討会(H30.1.15)資料より

     ・労務管理チェックリスト 【添付資料②】

     ・分析・改善ツール 【添付資料③】

日本医師会「勤務医の労務管理に関する分析・改善ツール」より

     ・労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン 【添付資料④】

     ・医師の働き方改革に関する検討会 中間的な論点整理(骨子案) 【添付資料⑤】

第6回医師の働き方改革に関する検討会(H30.1.15)資料より

     ・各病院団体への通知 【添付資料⑥】 (厚労省) H30.2.2

     ・「福岡県医療勤務環境改善支援センター」チラシ

 

★ 情報通信技術を利用した事業場外勤務の適切な導入及び実施のためのガイドラインについて(H30.4)

   ≪参考資料≫

     ・情報通信技術を利用した事業場外勤務の適切な導入及び実施のためのガイドライン

     ・情報通信技術を利用した事業場外勤務の適切な導入及び実施のためのガイドライン(概要)

     ・リーフレット

 

★ 無期転換ルールの円滑な導入に向けた取組について(H29.10)

   ≪参考資料≫

    ・はじまります、「無期転換ルール」(厚労省) H29.9.1

    ・有期契約労働者の無期転換ポータルサイト:http://muki.mhlw.go.jp/

 

 

★ 「障害者雇用安定助成金(障害・治療と仕事の両立支援制度助成コース)」周知について(H29.8) 

 平成29年3月に取りまとめられた「働き方改革実行計画」において治療と仕事の両立支援のための施策の充実・強化の一環として、厚労省では、事業者ががんなどの反復・継続して治療が必要となる疾病を負った労働者又は障害のある労働者の雇用維持を図るために、傷病や障害の特性に応じた治療と仕事を両立させる精度の導入について計画を作成した上で、該当計画に基づき就業規則等を改正し、労働者に適用させた場合に一定額を支給する障害者雇用安定助成金(障害・治療と仕事の両立支援制度助成コース)が創設され、周知依頼がありましたのでお知らせいたします。

 

 ≪参考資料≫

   ・厚労省ホームページ:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000162833.html

   ・リーフレット (厚労省)

   ・障害・治療と仕事の擁立支援制度助成コース(詳細版)

   ・働き方改革実子計画(抄)

 

 

★ 平成28年度 高年齢者雇用安定助成金のご案内について(H28.9)

 標記の件につきまして、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構より通知がありましたのでお知らせいたします。

 

     ※ 詳細はこちら 【PDF107KB】 をご覧下さい。

 

  お問い合わせ先 : 福岡支部高齢・障害者業務課(TEL 092-718-1310)

 

  ホームページ : http://www.jeed.or.jp/elderly/subsidy/index.html